« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

新米届く。

先日、我が家に新米がやってきました。

今年の夏は梅雨明けがなかったので、あまりお米のできがよくないのではと噂されていましたが、農家さんの話によると、心配したほどできは悪くなかったそうです。

「おいしかった」という話も聞いたので、今から食べるのが楽しみです(*^ω^*)

我が家は最近多くなった「たんぼはあるけど作るのは農家さんに頼んで、できたお米だけを買う」という家です。

舟形町では近年こういった方法でお米を手に入れる家が増えています。

やっぱりお米を作るには大きな機械も必要だし、時間もたくさん取られるし、なかなか大変なことですよね。

でもお米作りを頼まれた農家さんの方も、話を聞くと結構大変なようです。

自分の家の分も合わせて十何枚ものたんぼをひとりで作っている、という方がたくさんおられるようです。

もちろん、やらなければならないのはたんぼの仕事だけではありません。

他にも果樹や野菜を作っているという農家さんがほとんどだし、兼業農家で他の職を持ちながら農業もやっているという方もたくさんいます。

一体いつ休んでいるんでしょう?

本当に、働き者の農家さんには頭がさがります。

おかげさまで今年もおいしいお米を食べることができます。

本当に感謝です。

| | コメント (0)
|

2009年10月29日 (木)

舟形町に住む若者の会話。

先週ひさしぶりに友達と遊びに行って来たのですが、私が道の写真を撮るのを待っている間、友達ふたりがしていた会話を聞いて思わず笑ってしましました。

「今年、干し柿って家で作った?」

「うん。家のはもう食べ頃」

「あれってうまいよね」

私が写真を撮っていた蔵の脇に、立派な柿の木があったのを見ての会話だと思うのですが、聞いていて「都会の子は柿の木を見てもこんな会話を交わすことなんてないんだろうなぁ」と思ってしまいました。

田舎の子ならではの会話ですね(*^ω^*)

秋も終わりに近づくと、舟形町ではどの家の窓にも干し柿や赤とうがらしや、芋がらなんかがぶらさがっています。

冬の間も野菜を食べるための雪国ならではの知恵は、しっかり若者達にも受け継がれているんですね\(^o^)/

| | コメント (0)
|

2009年10月28日 (水)

舟形駅のお客さん。

舟形駅には毎日いろいろなお客さんが来ます。

駅の待合室は電車を待つ人だけでなく誰でも利用して良いことになっているので、バスを待つ人やタクシーを待つ人、観光案内を見にきた人、電車を見学にきたちびっ子、用はないけどちょっと遊びにきてみた人など、本当にいろいろな人達がやってきます(。・w・。 )

またホームの入り口に改札がなく、駅前と駅裏の行き来が自由にできるので、近道に利用する方も結構おられます。

中には駅をお散歩コースにしている方もいて、犬がホームを散歩している、なんて珍しい光景も見ることができます。

舟形駅ならではの、のどかな光景ですね(o^-^o)

| | コメント (2)
|

2009年10月27日 (火)

石油ストーブの登場。

そろそろストーブが恋しい季節になってきましたね(*´ェ`*)

舟形駅にもきのう役場の方がストーブを出しに来てくださり、待合室を冬仕様に模様変えしていってくれました。

        091027_081902

石油ストーブのある待合室。

雪国って感じがして良いですねぇ( ^ω^ ) 情緒があります。

きのうは雨でお客さんが少なかったので、午後はずっとストーブを磨いていました。

ちょっとはキレイになったかな(。・w・。 )

点けるにはまだちょっと早いかなとシルバーさんと話しているので、出番はもう少し先になりそうです。

ストーブさん、今年もお世話になりま~す(o・ω・)ノ

| | コメント (0)
|

2009年10月26日 (月)

冬に向けて。

今日は午後から雨が降るとの予報でしたが、舟形は朝のうちからもう降ってきてしまいました(*´Д`*)

でも案外空気は暖かいので、今朝は暖房の必要もなく助かりました(*゚ー゚*)

いつもこのくらい暖かいと良いんですけどね♪

稲刈りもそろそろ終わる舟形では、もう冬に向けての準備が始まろうとしています。

毎年11月15日前後に初雪が降ってしまうので、それまでに雪囲いや除雪機のメンテナンスなど、やっておかなければならないことがたくさんあるんです。

冬の間に食べる野菜(大根、白菜、ネギなど)を一冬保存しておくための準備もしなければならないし、春に食べる分の野菜も植えておかなければならないし、毎年10月下旬から11月中旬の間は遊びに行く暇もないほど皆忙しくなります。

この冬支度は、雪がたくさん降って冬の長い舟形ではとても大事な仕事なんです。

秋の冷たい空気の中、一生懸命冬に向けての準備をする町民の姿はアリとキリギリスのアリさんそのもの。

みんなとっても働き者です(*゚▽゚)ノ

今年も快適な雪国ライフを送るため、準備にぬかりのない舟形町民です。

| | コメント (0)
|

2009年10月23日 (金)

文化祭のシーズン。

今年も文化祭のシーズンがやってきましたね(゚▽゚*)

24日(土)は中学校、25日(日)は小学校と、今週は舟形町の学校も文化祭だらけです。

中学校は毎年出し物が合唱と決まっていますが、今年の小学校は何をやるんでしょう(。・w・。 )

私が小学生の時は、確か演劇と合唱(合奏?)が交代交代だったはず。

今年はどちらをやるのか楽しみですね~(*^ω^*)

文化祭は生徒達の出し物以外にも、バザーや地域の人達が作った作品の展示など色々なことをやるので楽しいですよね♪

今学校は文化祭の準備で大忙しなんだろうなぁ(*^.^*)

今のところ大丈夫なようですが、東京児童交流学習会の時のようにインフルエンザで文化祭が中止になったりしないよう祈っております。

| | コメント (0)
|

2009年10月22日 (木)

晴れの日は・・・

今日の舟形は朝からとても良いお天気です♪

やっぱりおひさまが出ると外があったかくて良いですねヽ(´▽`)/

今日は一日晴れてるといいなぁ(。・w・。 )

でもこんな風に天気が良くなると、ひとつだけ心配になるものがあるんです。

カメムシさんです(;д;)

天気が良くてあったかい日には、なぜかみんなで家の中に入ってこようとするんですよね~。

あったかいんだから外にいろ (`Д´)!!とも思うんですが、きっとカメムシさんたちも冬ごもりで必死なんでしょう(*´Д`*)

だけどこれが洗濯物の中に入り込んだりすると本当に大変なんです。

舟形町はカメムシさんの多い町なので、服を着たら中に入っていた・・・というカメムシパニックを町民の誰もが一度は経験したことがあるはずです。

カメムシさんは怒らせてしまうと強烈な匂いを出して攻撃してくるので嫌なんですよね(;ω;)

洗濯物の中に入ったり匂い攻撃をしてきたり、そういう悪さをしなければ誰も怒ったりしないんだけどなぁ(私はあのグロテスクな見た目がダメですが・・・)。

カメムシさんとなんとか仲良く共生できる方法はないかと考える日々です。

| | コメント (0)
|

2009年10月21日 (水)

おいしい そば富♪

       091014_171501 

これは舟形町富田にあるおそば屋さん「そば富」です(◎´∀`)ノ

富長地区にある唯一の食べ物屋さんなので、地元の人達から非常に愛されているお店です♪

名前は「そば富」となっていますが、そばだけでなくラーメンなど他にもいろいろなメニューがあります。

むかし何度か麦きりを食べたことがありますが、コシのある麺でおいしかったなぁ(*^.^*)

もちろんお蕎麦もありますよ(*゚▽゚)ノ

でも、やっぱり一番人気があるのはラーメンでしょうか。

出前もしてくれるお店なので、舟形地区のひともよく電話で頼んで食べているようです(。・w・。 )

そば富さんは堀内へ行く途中、富田の端っこの方にあるので、富長方面や堀内へおこしのさいにはぜひお立ち寄りくださいね\(^o^)/

| | コメント (2)
|

2009年10月20日 (火)

雨の日の舟形駅。

今日の舟形は雨降りです(゚ー゚)

今はちょっと止んでいますが、空に分厚い雲がかかっているのでまた降ってきそうです。

この時期の雨というのは何だか寒くて嫌なものですね(;д;)

あんがい気温は晴れの日よりも高かったりするのですが、陽が射さないので身体があったまらない感じがします(*≧m≦*)

洗濯物も乾きにくくなるし。

こんな雨の日は駅に来るお客さんがとても少なくなります。

待合室にいるお客さんもいつもより口数が少なくなって、何だか静かな舟形駅です。

明日は晴れて、またにぎやかな舟形駅に戻ってくれるといいなぁ゜.+:。(*´ェ`*)゜.+:。

| | コメント (0)
|

2009年10月19日 (月)

紅葉はじまる。

最近さむい日が続いていたせいか、いつの間にか舟形中学校の桜の木も紅葉が始まっていました。

近所の家で毎年植えているこの植物も、紅葉してきれいな茜色になってます(*゚▽゚)ノ

              091015_122002

むかし、家のお母さんがこれで小さなホウキを作ったことがあるそうなのですが、紅葉して茜色になってる今ホウキを作ったらすごくきれいなやつができそうですねヽ(´▽`)/

これからもっと昼と夜の寒暖の差が激しくなってくると、ますます紅葉がきれいになってきますね(。・w・。 )

天気のいい日は舟形町をドライブして、紅葉がきれいなスポットを探して見てみてはいかがでしょう?

| | コメント (0)
|

2009年10月16日 (金)

モミガラの山。

先日このブログにモミガラの話を書きましたが、そのあと親戚の家の近く(富田)を散歩していたらこんなすごいものを見付けてしまいました。

091014_171301

モミガラの山です。

うわ~すごい!!と思って見ていたら、隣の家やお向かいの家にも同じようなモミガラの山ができていました。

こんなにモミガラが出るなんて、みんないったいどれだけたくさんのお米を作っているのでしょう?

さすがお米の県山形・・・

見た感じ、ちょっとした砂丘くらいの大きさがありました(゚m゚*)

確かにこんなにたくさんのモミガラがあったら処理に困ってしまいますね(*´Д`*)

でもこのモミガラは畑の肥料に使うことができるんです。

家のおばあちゃんも土作りに使うようで、誰かの家から袋いっぱいに貰ってきていました。

モミガラを焼くのも、そうやって燃やすことで科学反応を起こし、もっと養分を高めるためなのでしょうか?

何にしろこんなにたくさんあるのだから、ただ捨ててしまうのはもったいないですよね(。・w・。 )

お米を取った後の殻を畑の肥料にして、それで野菜を採って・・・

農業というのは本当にすごい仕事ですね゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

| | コメント (0)
|

2009年10月15日 (木)

子どもを守る会。

舟形小学校の学区内には、登下校中の子どもの安全を守る「子ども見守り隊」という人達がいます。

091014_071702

この「子ども見守り隊」、通称「子どもを守る会」は、子ども達と同じ地域に住む人達によって構成されており、朝と夕方、交代で道に立って子ども達の安全を守っています。

家のおばあちゃんもこの「子ども見守り隊」夕方の部のメンバーに入っていて、順番がまわってくると近所の隊員と一緒に出かけて行くのですが、時々聞かせてくれるその活動内容がとても面白いんです。

「子ども見守り隊」夕方の部は、メンバーのほとんどがお年寄り達なのですが、とにかくみんな元気が良いんです。

3時頃になると「そろそろ行くべ」と家を出て行き、どんなに遅い時間になっても最後の一人が帰ってくるまで通学路で待っています。

不審な車を見かけたらすかさずナンバーをメモ。

いじめっ子を見つけたら、たとえよその子でもお説教します。

そして、パトカーが通りかかった際には全員敬礼でお見送り(*゚▽゚)ノ

その話からは皆が本当に楽しみながらやっている様子が伝わってきます。

そして自分の孫でなくても、みんな子ども達をとても大切に思っているんです。

こんな町で暮らせる子どもやお年寄りは、本当に幸せ者ですねヽ(´▽`)/

安心して子育てができる場所、楽しい老後を過ごせる場所をお探しの方は、舟形町がオススメですよ~(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)
|

2009年10月14日 (水)

モミガラを焼くにおい。

稲刈りもだいたい終わったこの時期、農家の方はたんぼのそばで玄米を作る時に出たお米のカラ(モミガラ)をよく焼いています。

外に出ると時々その匂いがふわっと流れてくることがあって、その独特の香ばしい匂いをかぐと「あ~、秋だなぁ」と感じます( ^ω^ )

モミガラを焼いた匂いって、本当に良い匂いなんですよ~(◎´∀`)ノ

でもこの時期、山に囲まれた舟形町は朝と夜に深い靄に襲われることが多いので、その靄っている時間にこの匂いがしてくると、「火事!?」とちょっとドキッとしてしまいます(=´Д`=)ゞ

何年か前にできた法律のせいでむやみに焚き火ができなくなってしまったので、火を燃やしていることが分からないよう靄に紛らわせて焼く方も時々いるようなんです。

モミガラを焼いたせいで火事が起きたという話は聞いたことがないので、農家の方もとても気を付けてくれてるのだと思いますが、夜に焼いたりするのは危険なので本当に気をつけてくださいね(´Д`)ノ

秋は空気も葉っぱも乾燥しているので、要注意です。

| | コメント (0)
|

2009年10月13日 (火)

舟形町の体育の日。

今朝の舟形は朝靄がかかっていて、とても寒いです(゚m゚*)

水道の水も前に比べるとずいぶん冷たくなりました。

もうすぐ寒い冬が来るんですね~(゚ー゚)

3連休も終わり、今日からまた仕事や学校が始まりますね。

何だか今年は5連休が二回もあったせいでお休みの日が多く感じます(*゚▽゚)ノ

今回は体育の日に伴う連休ということで、舟形町では11日(日)に「町スポーツフェスティバル」が開催されました。

残念ながら私は参加できなかったのですが、舟形中学校やB&Gというスポーツ施設のある一帯の前を通った時に、下の道路の方まで車がいっぱいになっているのが見えたので、今年もたくさんの方が参加されたようです\(^o^)/

年に一度、子供から大人まで町中の人達が集まって一緒にスポーツをするというのはいいものですね♪

知り合いのお姉さんも「友達に誘われたので行ってくる」と言っていました。

中にはこういうスポーツの大会の時にだけ会う友達同士というのもいるのでしょうね(。・w・。 )

インドア派の友達が多い私もたまにはこういう行事に参加して、体育会系の元気な友達を作ってみたいものです。

| | コメント (0)
|

2009年10月 9日 (金)

台風さよーなら~。

この数日、日本を騒がせていた台風18号もやっと去って行きましたね。

山形県は台風が上手く東の方へそれて行ってくれたおかげで、それほど被害も出ずにすみました\(^o^)/

あの程度なら、まだ刈っていない分のたんぼやラフランスも大丈夫そうかな(。・w・。)

舟形町は、きのう一日雨が降っていたけれどそれほど風も強くなく、台風が来ているという感じがあまりしないまま終わってしまいました。

空にはまだ分厚い雲がかかっているけれど、時々陽が射してきたりして天気はだんだん回復しそうです。

本当に、心配していたよりもたいしたことがなくて良かったです( ^ω^ )

あとはこのまま冬まで何もなく無事に過ごせたらいいなと願っています。

| | コメント (0)
|

2009年10月 8日 (木)

台風18号接近中!

非常に大型な台風18号が、山形県の方にも接近してきています。

今の舟形はまだ小雨がパラつく程度ですが、少し風があって普通の雨とはちょっと降り方が違う感じがします。

ニュースを観ると西の方が大変なことになっているので、これからこっちもあんな風になるのかと思うと何だか恐いです(;д;)

台風が来たら、まだ木になっているラフランスや柿はどうなってしまうんでしょう?

これから収穫だというのに、雨や風のせいでダメになってしまったら困りますo(;△;)o

農家のみなさん大変でしょうが、台風なんかに負けずに頑張ってくださいヾ(;□;)э

今年もおいしいラフランス、待ってま~す(*^ω^*)ノ

| | コメント (0)
|

2009年10月 7日 (水)

舟形っ子東京へ。

早いもので、今年も東京児童交流学習会の季節がやってきましたヽ(´▽`)/

今日、舟形小学校の生徒達は世田谷区へ、明日は堀内小の生徒達が港区へ・・・と行く予定だったのですが、残念ながらインフルエンザの影響で舟小の東京行きは中止になってしまったのだそうです。

せっかくの旅行だったのに、かわいそう(;д;)

楽しみにしていた行事がなくなってしまうと、すごくがっかりしちゃいますよね(*´Д`*)

代わりにどこか別の所へでも行けるといいのですが・・・

今年は新型インフルエンザの影響で色々な事に支障が出ていますね。

普通の季節性インフルエンザだと冬だけ気を付けていれば大丈夫ですが、今年は一年中流行しっぱなしなので困りますね(;ω;)

明日の堀内小の東京行きが中止にならないよう祈っております。

| | コメント (2)
|

2009年10月 6日 (火)

藁の干し方。

昨日このブログで稲刈りについてお話しましたが、稲刈り後のたんぼでこんなおもしろいものも見つけたので写真を載せます(^o^)/

091004_170101_2

写真が斜めっててちょっと見辛いのですが、これは稲を刈った後の藁を、空いたたんぼを利用して乾かしているところなんです。

稲刈り後のたんぼでよく見かける光景なのですが、この藁を乾かす方法にはいくつかのパターンがあります。

1つ目はこの写真のように、ひと束にたばねられた藁がたんぼの中に整列しているものです。

かわいらしいので私はこれが好きなのですが、時々この状態のまま雪が降った後もほったらかしにされているかわいそうな藁を見かけることがあります(;д;)

せっかく乾いたのに、もったいないですよね(*´Д`*)

それにちょうどお地蔵さんくらいの大きさなので、雪をかぶっている姿を見るとかさこ地蔵を思い出してしまい、助けてあげたくなってしまいます。

2つ目は、1本(?)の長い棒をたんぼに突き刺し、そこにみの虫状に藁をかけていって乾かすという方法です。

2mくらいの大きなものなのですが、小さい頃、私は本気でこの中に人が入っているのだと思っていました。

これがなぜかミノを着た人かカカシに見えてしまうんです。

夜暗くなってから見かける度に、「わっ。まだ立ってる!いつ家に帰るんだろう?」と心配していました。

もちろん今はあの中に特に何も入っていないのだと分かっていますが、見かける度につい藁の一番上に人の頭を探してしまいます。

3つ目は縦横に棒を渡して、そこに一束一束藁を引っ掛けていくものです。

これはまるで風除けの塀のような見た目です。

お母さんはこれを見る度に「懐かしい」と言います。

確かにこれが一番見掛けることが少ないかもしれません。

でも、最近はどの藁の干し方も見掛けることが少なくなってしまいました。

今はあまり干した藁を使うことはないですからね(*v.v)。

だけどこういった懐かしい日本の風景は、いつまでもなくならず残っていてほしいなぁと思います(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0)
|

2009年10月 5日 (月)

稲刈り進行中です♪

10月になり、すっかり秋という感じになってきましたね(゚ー゚)

舟形も朝晩は随分と寒くなりました。

雨の日はあんがい暖かいのですが、晴れの日の朝は放射冷却になったりして本当に寒いです(*≧m≦*)

今週からまた少し気温が下がるようなので、どうぞ風邪をひかないようお気を付けくださいね(*゚▽゚)ノ

ところで、舟形では9月中旬から稲刈りが始まっており、早い所では「もう新米来たよ」という家もあります。

昨日、町なかのたんぼを見回ってきたら、もう半分くらいのたんぼが稲刈りを終えていました。

早いな~(◎´∀`)ノ

        091004_165701_2

これは沖の原の、高速道路横のたんぼです。

手前に見えるベージュっぽい所が稲刈りの終わったたんぼで、その上の黄色くなっている部分が稲刈り前のたんぼです。

昨日は天気が良かったので夕焼けがきれいで、茜色の空と黄金色の田んぼのコントラストが本当にきれいでしたヽ(´▽`)/

ちなみに、バックに見える大きな山は月山です♪

舟形の秋の風景ですね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

今週は台風が接近しているようで、天気予報は雨の日が多かったですが、稲刈りの忙しい土日は降らないといいな。

農家のみなさん、稲刈り頑張ってくださいね(*゚▽゚)ノ

今年もおいしいお米、待ってま~す(。・w・。 )

| | コメント (0)
|

2009年10月 2日 (金)

秋まつり♪

10月4日(日)、舟形中央公民館にて舟形第4町内会主催の秋まつりが開催されます\(^o^)/

午前10時からは、「地域の融和と絆は笑いから」というテーマで講演会が開かれるそうです(◎´∀`)ノ

一体どんな人が講演に来てくれるのでしょう?

テーマが「笑い」となっているので、面白そうな話が聴けそうですね♪

この講演会を聴きに来ると、その後にある懇親会で使うことのできる「芋煮サービス券」が貰えるそうなので、みなさんぜひ参加してください(*゚▽゚)ノ

懇親会では芋煮の他に、焼そば、おにぎり、玉コンニャク、フランクフルトなどの食べ物も出るそうです。

同時に、カラオケ大会、ゲーム大会、ビンゴ大会、クイズ大会も行われます(゚▽゚*)

賞品もたくさんあるそうなので、ご家族皆さんでいらしてください!!

舟形町にお住まいでない方も、舟形町民と遊びにぜひいらしてくださいねヽ(´▽`)/

| | コメント (0)
|

2009年10月 1日 (木)

舟形町の赤白タワー☆

10年ほど前、舟形町の富長地区周辺に、突如謎の赤白タワーができました。

なんだなんだ?と思っているうちに赤白タワーはどんどん増えて行き、今では10個ほどのタワーが建っています(◎´∀`)ノ

一体あれは何なのでしょう?

タワーができ始めた当時、山形県ではフジテレビの放送が復活したばかりだったので、「新しいアンテナじゃないか」という説が近所では一番多く語られていました。

でも富長地区の共同アンテナはもっと別の場所にあるはずだし、もしアンテナだとしてもそんなにたくさん作る必要はありません。

その次にもっと有力な説として語られていたのが、「飛行機やヘリコプターが飛ぶ時の目印」という説でした。

これなら何にもない所にたくさん建っている理由も説明できるし、夜になると光る訳も分かります(`・∞・´)

私は後者の説を信じていますが、でもそれが真実なのかは未だによく分かりません(*v.v)。

「わ~、東京タワーみたい♪」

と思ったその光景も、今は見慣れた風景。

でもやっぱり、赤い光を放つ夜のタワーはキレイです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

舟形へお越しの際には、ぜひこの「舟形タワー」を見て行ってくださいね(o・ω・)ノ

| | コメント (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »